映画好きと言えなくてTheTruthaboutCats&Dogs

Aug82017(Tue)

好きと言えなくて

タイトルでなんとなく借りた

原題はTheTruthaboutCats&Dogs

ぎこちないLoveStorybutcomestoanhappyend

犬はご主人にほうっておかれるとたまらなく寂しいらしい。

猫は孤独を好む。必要なとき以外は甘えに来ない。

人間も大体この内分点上にいるんだろう。

登場人物

アビーJaneaneGarafalo)女性獣医、人気のPet相談番組ラジオ

ノエルYumaThurman)モデル恋人はマネージャー

ブライアン(BenChaplin)カメラマン

アビーのラジオ相談室に犬のことで電話してきたブライアン

保健所から連れてきた犬にスケートを履かしたら

ご機嫌がすごく悪い。どうすればいいでしょう?

適切なアドバイスで犬の機嫌が直ったことで男はラジオ局に犬の写真を送ってくる。

男はアビーにデートを申し込む。知性とユーモアと稼ぎのあるアビー

僕は全然問題ないと思うが、彼女は自分の容姿に自信が無い。

髪の色も身長も嘘をついて、すっぽかす。

その時近所に住むノエルの写真を見ながらついた嘘。後で尾を引く

ノエルと恋人ロイの喧嘩の喧しさに抗議に行くアビー。

バイオリンの弓を折られてしまう。

このことがきっかけでノエルとアビーに友情が生まれる。

ノエルが替わりの弓を持ってスタジオを訪れたときに、ブライアンも局を訪れる。

身長と髪の毛で嘘をついていたアビーはノエルを自分に仕立てる。

とりかえばや物語。3人でコンパ。

ノエルは真実を告げる代わりにアビーの電話番号を彼に教える。

本当のアビーと彼の電話7時間風呂調理バイオリン

ベッドSexytalkアビーのあふれる知性とユーモア、優しさ

ブライアンは夢中になり、朝食を君と食べたいとアビーの家の前までやってくる。

あわてて顔面パックでかわすアビー。

男はアビーの身に着けているものを投げろと言い、アビーは

2階からスニーカーの片方を投げ落とす。後で効果を発揮する。魔法の靴

友情のために真相を告げに行くノエル。

だが男の優しさと甘いケーキのデザートでメロメロになるノエル。

ここから奇妙な三角関係が起きる。

タイムズ誌の表紙を飾れそうな顔のアビー

方やプレイボーイ誌のplaymateみたいなノエル

男は電話越しの会話の時のアビーと実際に会って話をする

ノエルとの落差を感じ始めている。

3人で男の家で飲む。カメラマンだから興に乗って写真を撮る。

アビーはメイクして衣装を少し工夫するととてもきれいだ。

特に瞳が素晴らしい。

内気で控えめなアビーはここで身を引く。

後は男とノエル2人だけの夜はしていない

男を取ってしまう羽目になったノエル

友情をぶち壊したことを詫びるノエル

一方ブライアンは本物のアビーにノエルとの仲を取り持つよう相談に来る。

で結局彼女の講演会のパンフレットで本当のアビーの正体がわかる。

二人が僕をかついだと誤解する。

ブライアンの犬のホーク寂しげである。

アビーが前に投げて寄越したスニーカーをブライアンに持ってくる

彼女のスタジオにブライアンの犬が袋をもってやってくる。

それに気付いたアビー放送もそこそこに切り上げてブライアンの誘いに乗る。

袋のローラースケートをつけて犬に引かれていく。

途中で待っているブライアン。抱擁。良かった。

私あの夜の電話で妊娠したみたいなの。

確かに俺の子?

あの夜は電話が多かったから。。。